Dead by Daylighのサバイバー紹介【おすすめ4】

昨日は、通院、買い物、お墓参りと一気に用事を済ませてきましたが
とにかく、暑いの一言ですね。

昼間に出かけたこともあり、車も人もあまりいなかったので快適に移動自体はできました。

管理人のどん♪ぎつねデス 😳

今日も、早朝から発電機を直して参りましたw
でわ、キャラクターの紹介の続きをいってみたいと思います 😎

Dead by Dayligh サバイバー紹介 おすすめ3

  • デイビット・キング
    キングの持っているパークは、ずっと一緒だ、デット・ハード・弱音はナシだになります。
    ずっと一緒だは、サバイバーをフックから安全に救出する、サバイバーを守るために身代わりで攻撃を受けると、全てのカテゴリのブラッドポイントを25%追加で習得できるという効果になります。
    50、70、100%まで重複し、マッチ終了後にブラッドポイントをもらう事が出来ます。
    使った事はないですが、正直脱出するためのパークではなく、ブラッドポイントを増やしてレベルを上げる為のパークですので、脱出をしたい方には全く必要はないかと思います。デッド・ハードは、負傷時にダメージを避ける為に素早くダッシュをする事が出来ます。
    走っている時のみ、発動可能でパークを発動中は攻撃を避ける事が出来ます。
    使用後は、60、50,40秒の疲労を発生します。
    走っている間は疲労は回復しません。
    トラッパーの罠などの、悪影響のある効果も回避できますので非常に便利なパークです。
    条件が、負傷時ということなのでキラーから一撃でダウンさせられる状態ですと意味がありません。
    しかし、ゲート開放後の待ち伏せを回避しながらゲートを脱出したりと使える場面は多く存在します。
    管理人は結構使っているパークの1つです。

    弱音はナシだは、儀式の間衰弱効果を受けます。
    血痕は血液を固める為残りません。
    負傷によるうめき声が、0、25、50%低減されます。
    瀕死状態から完全に回復する効果を得ます。
    儀式の間、衰弱効果というのはずっと負傷状態という事です、キラーから一撃もらえば即瀕死状態ですので注意が必要です。
    しかも、左下アイコンのキャラクターに×マークがついており、回復することは出来ません。
    しかも、負傷状態で放置しておくと復活する為キラーからはほぼ必ず狙われます。
    せめて、うめき声が100%防げるくらいは欲しかったですね。
    逆境魂と組み合わせると非常に強力で、発電機の修理が目に見えて早くなります。
    他にも、デット・ハードや開放とも相性が良く、負傷時に発動するパークも結構ありますので色々なパークを試したい人は使ってみるのも面白いかもしれません。
    ちなみに、どん♪ぎつねお気に入りのパークであり、この状態のフェンミンやシェリル、ケイトを見かけたらどん♪ぎつねかもしれませんw

  • ウィリアム・ビル・オーバーベック
    名前が長いです、身内のあいだではおじいちゃんと呼ばれていますw
    習得するパークは、置き去りにされた者、与えられた猶予、不滅になります。
    置き去りにされた者は、儀式で最後まで取り残された時に、24、28、32メートル以内のハッチのオーラが視えるようになるという効果です。
    最後の一人にならないと、パークが発動しない為くさってしまう事が多いパークです。
    通常のプレイをされるかたは、必要のないパークになります。
    管理人は、鍵を使ってのハッチ脱出が大好きなので結構お気に入りのパークです。
    現在の環境になり、キラーがハッチを閉める事が出来るようになった為、キラーはハッチを閉めてからゲートを守りに行く事が多くなりましたので、閉められたハッチを鍵でこじ開けて脱出するとかなり楽しかったりしますw与えられた猶予は、キラーの脅威範囲内でサバイバーをフックから救助すると15秒間我慢のステータス効果を与える事が出来ます。15秒間の間キラーから殴られても瀕死状態にはならず深手状態になります。サバイバーは10、15、20秒間の治療する時間が与えられます。
    深手状態から、治療する前に攻撃を受けたり、深手のタイマーが終了すると瀕死状態になります。
    DBDでは、一人を集中的に狙うプレイヤーや、キャンプと言われるフックにサバイバーを吊るした状態でそのまま待ち伏せをするキラーが多く存在します。そういったキラーから救助出来るのは非常に有効な手段ですのでパークに空きのある方はつけていると非常に便利なパークです。

    不滅は、1マッチに1度だけですが、瀕死状態から完全回復することが出来ます。
    さらに、瀕死状態時の回復速度が、25、30、35%上昇します。
    自力で、瀕死状態から復活出来る為非常に強力なパークです。
    しかし、瀕死にした状態のサバイバーを放置するキラーが多いわけではありませんのでくさってしまう事も結構あります。回復速度が上がっているため、他のサバイバーに治療してもらう事がある場合早めの復帰が可能ですので完全に効果がくさるというわけではありませんが・・・。
    弱音はナシだと違い、衰弱の×マークがつかないのでキラーにバレないのも強みになります。
    ちなみに、このパークも管理人のお気にいりパークで良く使っています。

    今日はデイビット・キングとウィリアム・ビル・オーバーベックの紹介をしましたがどうだったでしょうか?
    与えられた猶予の時に、記述させていただ1人を執拗に狙う行為やキャンプ行為は、サバイバーから非常に嫌われる行為の1つです。これをされると、ゲームが全然楽しくない上に回線を切断するプレイヤーも出てきてしまい、キラーだけではなく残されたサバイバーにとってもいいことはないと思うのであまりマナーのいい行為とはいえません。
    こういった行為で、DBDをやめたプレイヤーも多くありませんのでマナーをまもった楽しいプレイをするのは非常に大切だとおもいます。
    しかも、キャンプといった行為は外国の方はあまりやらないそうです、日本人独特のプレイだそうです。
    外国の方は、純粋にゲームを楽しんでいる方が多いのと勝つ為にゲームをしていないのがこういったプレイヤーの差につながっているのかもしれません。
    外国の方からは、良くフレンド申請やナイスプレイといったメッセージが届きますが、日本人プレイヤーからのメッセージは暴言しかほぼ届かず、どん♪ぎつねも一度引退を考えました。
    今は、メッセージをフレンドさん以外からは届かないように設定してプレイをしています。
    せかっくの、楽しいゲームですので良プレイで楽しいDBD生活をしましょう。

    でわ、また。

    管理人のどん♪ぎつねでした 😳

コメント

タイトルとURLをコピーしました