聖剣伝説3の攻略とキャラクター考察(ホークアイとリース)

知らない間にセミの声が聞こえなくなりました 🙂
まだまだ、暑いですが雨が降るたびに少しずつ涼しくなってきてますね~。

管理人のどん♪ぎつねデス 😳

種集めで、マラソンしながらレッツ聖剣伝説!!
マラソンしていると、別のデータで遊びたくなりますね。

今日は、残り2人の紹介デス。

聖剣伝説3のホークアイの考察

  • ホークアイはダガーを使って戦うキャラクターです。
    攻撃力はやや低めですが、闇ルートでは弱点をついた攻撃や光ルートでは
    アイテム収集に便利なクラスなどクラスによってまったく違う動きをする事が可能です。

    ☆ワンダラー
    光→光ルートに進みます。
    さまざまな補助魔法を、習得することが出来ます。
    ポイズンバブルやスリープフラワー、ルナティック等 ドリアードの力を使った魔法が多いです。
    必殺技は、敵単体にダメージを与えるバラの舞を習得します。
    使ってみた感想は、少し地味な印象です。
    色々な魔法を使う事が出来ますので、パーティーの補助が欲しい方にはおすすめです。

    ☆ローグ
    光→闇ルートで進みます。
    こちらのクラスは、ワンダラーとは違いトラップを駆使して戦うクラスです。
    シルバーダーツやロケットランチャー、グレネードボムといったトラップを扱う事ができます。
    必殺技は、敵単体にダメージを与える千枚斬りを覚えます。
    専用アビリティの、アイテム習得時、20%の確率でアイテム数2倍というのが
    このクラス最大の売りだと思います。
    使ってみた感想は、周回プレイされる方は是非ともこのクラスを入れる事をおすすめします。
    上記にも書いた、専用アビリティで???の種や虹色の種を効率良く集める事ができます。

    ☆ニンジャマスター
    闇→光ルートで進みます。
    忍術を全体にかけれるのがこのクラスの特徴です。
    今作は、広範囲の魔法や技が強力なので闇ルートではこちらのクラスを愛用されている方も
    多いみたいですね。
    必殺技は、敵単体にダメージを与える影潜りを取得する事ができます。
    使ってみた感想は、全体忍術が便利でした。
    ニンジャの上位互換という感じです。

    ☆ナイトブレード
    闇→闇ルートで進みます。
    忍術はニンジャの時と変わらず、単体のままですが毒霧ブレスや凶器攻撃といった
    新しい特技を習得します。
    必殺技は、広範囲にダメージを与える事ができる分身斬を習得する事が出来ます。
    色々な技で戦いたい方にはおすすめのクラスです。
    使ってみた感想は、火力を求めるならこちらのクラスが使いやすいと思います。
    個人的には、こちらのナイトブレードを押しますが全体忍術が欲しい方はニンジャマスター
    単体火力を求めるならナイトブレードを選ぶ感じで良いかと思います。

    ホークアイは、光ルートと闇ルートではまったく働きが違ってきます。
    アイテムを集めたい方はローグ、火力を求める方はニンジャマスターやナイトブレード
    に進むのがおすすめです。
    周回するプレイヤーは、1週目にホークアイをパーティーに入れる事によってニキータから
    リンクアビリティ、ドロップアップを習得できますので必ず入れておくのがおすすめです 😛

聖剣伝説3のリースの考察

  • リースは、ステータスにバランスが取れたキャラクターです。
    ヤリを使った中距離での攻撃を得意としています。
    聖剣伝説3では絶大な人気を誇るキャラクターです。
    どん♪ぎつねのお気に入りキャラクターでもあります 😳

    ☆ヴァナディース
    光→光ルートで進みます。
    必殺技は、広範囲にダメージを与える光弾槍を習得します。
    召喚魔法のフレイアも習得します。
    バフは、味方単体のままです。
    使ってみた感想は、普通に使いやすいクラスです。
    リースのクラスは、召喚魔法の種類とバフやデバフの全体がけかどうかの違いになってきます。
    このクラスは、見た目が人気があり選ばれる方が多いですね。

    ☆スターランサー
    光→闇ルートで進みます。
    必殺技は、敵単体にダメージを与える流星衝を習得します。
    召喚魔法のマルドゥークは、一定確率で沈黙を与える事ができます。
    バフ系の魔法が、味方全体にかけれるようになります。
    使ってみた感想は、すごく使いやすいクラスです。
    バフの全体がけが便利です。
    個人的には、光ルートではスターランサーの方が使いやすいですね。

    ☆ドラゴンマスター
    闇→光ルートで進みます。
    必殺技は、前方範囲の敵にダメージを与える竜牙槍を習得します。
    召喚魔法の、ヨルムンガンドは一定確率で猛毒状態にすることができます。
    デバフは敵単体のままです。
    使ってみた感想は、普通に使いやすいクラスです。
    デバフは、バフと違ってほとんどボス戦用ですので敵単体でも十分効果を発揮できますので
    光クラスよりは、特に気にする必要はないかもしれませんね。

    ☆フェンリルナイト
    闇→闇ルートで進みます。
    必殺技は、敵単体にダメージを与える百花乱舞を習得します。
    召喚魔法はラミアンナーガを習得します。
    デバフは全体がけができるようになります。
    使ってみた感想は、すごく使いやすいクラスです。
    個人的には、一番のお気に入りクラスです。
    狼の耳がつきます 😳
    デバフは全体がけで使いやすいですが、単体でも問題ないので好みでドラゴンマスターを選んでも問題ないと思います。

    リースは、物理火力よりのキャラクターですが、デュランやケヴィンと違いやや攻撃力が低めなバランス型になっています。
    スターランサーでのバフでの火力アップで戦うのが、1番のおすすめです。
    闇ルートでのデバフは、シャルロットのブラックカースなどに比べると若干弱めになりますが
    十分な能力です。
    見た目を、別のクラスと混ぜて使えたなら管理人はスターランサーで見た目をフェンリルナイトにするのですがw

    ホークアイとリースの紹介はどうだったでしょうか?

    管理人の初回プレイ時のパーティーは、
    デュラン:ソードマスター
    ホークアイ:ナイトブレード
    リース:スターランサー
    のパーティーで、主人公はリースでした。

    最終的な、お気に入りのパーティーは、
    リース:フェンリルナイト
    ケヴィン:デスハンド
    アンジェラ:メイガス
    のパーティーです。

    今作は、クラスチェンジが4まであるため 今まで紹介したクラスはクラス3で紹介しています。
    色々なパーティーで楽しむのも、聖剣伝説3リメイクの魅力ですので
    皆さんの、お気に入りのパーティーがあれば是非おしえてくださいね。

    でわ、また。
    管理人のどん♪ぎつねでした 😳

コメント

タイトルとURLをコピーしました